深夜特急は腰が痛む。

卒業までに30か国いっちゃうぞ!(いま19)

僕的せかいの美しい星空4選

先日星空世界遺産のテカポ村へ行ったこともあり、星空撮影の意欲が高まった所で、これまで17か国を旅してきた僕が思わず息を飲んだ星空をご紹介したいと思います。(自惚れの塊)

ちなみに前回記事はこちら↓

subarism.hatenablog.com

結局星空なんてのは灯りがなければ東京でも見れるワケで、オーロラみたいに特別素晴らしい現象ではないのですが、こんな所もあるんだ程度の気持ちでご覧ください。

 

①サンペドロ・デ・アタカマ/チリ

 

f:id:subarism:20170814001425j:image

言わずと知れた南米チリの星空スポット。世界一星空が綺麗に見えるというアタカマ砂漠とほど近い都市から臨む星空。

 f:id:subarism:20170814001439j:image

海抜5000m、さらに年間の降水量も少なく、平地が続くこの砂漠はまさに宇宙望遠鏡を設置するのにピッタリの場所。

ただ高山病にかかりやすい人には少々きつい場所です。僕は2回キラキラしました。

 

アリススプリングス/オーストラリア

 

f:id:subarism:20170814232720j:image

地球のへそウルルで見た星も格別でございました。オーストラリアのど真ん中、アボリジニの聖地で見るそれは、綺麗さも勿論、彼ら原住民への思いも馳せる非常にスピリチュアルな体験でした。

f:id:subarism:20170814232852j:image

肝心の写真ですが、技術不足の為不甲斐ない出来上がりになってしまいました。

オリオン座が右に輝いているのが分かりますでしょうか?

 

ヨセミテ国立公園/アメリカ

 f:id:subarism:20170814234806j:image

カリフォルニアに広がる国立公園のなかからです。無限に広がる自然も凄かったですが、木立の隙間から覗く星空もあっぱれでした。

 f:id:subarism:20170814234902j:image

ただ冬場のテント泊は死ぬほど寒いのでしっかり防寒具を持ち込むことをお勧めします。僕が訪れた時は3月でしたが、涙ちょちょ切れるくらい凍えました。

 

④テカポ/ニュージーランド

f:id:subarism:20170815000343j:image

前回の記事でも書きましたが、ニュージーランドの「星の降る村」テカポからの一枚です。

f:id:subarism:20170815000658j:image

月の灯りさえ眩しいと思うくらいの夜空には何億光年離れた星さえくっきりと輝いていました。地平線までぎっしり並べられた星は見ていて飽きない。

 

 

4選とか言いましたが、実際この四ヶ所しか行ったことないだけです。まだまだ知らない場所も多いので、オススメがあれば是非教えてくださいまし!