5年目のモラトリアム

遂に大学生活も最後となりました。

「ズル金」で絶景の雲海!!コスパ◎の山!!

先日は去年の秋以来となる山登りをしてきました~!

 

就活の面接では「趣味は登山です!!ウホウホ!!」と声高に言っておきながら、実際にはまだ5回目とか。高尾山だったら10回位行ってるような気もするけど。

 

そんな意識低めの初心者山男の今回の舞台は、山梨県金峰山!!

 

途中まで車で登れて、実際足を使って登る高低差が200メートルしかないことから「ズル金」とも呼ばれているルートがある山なんです!!いやはや、僕にピッタリですね。

 

ってことで、朝6:30から登山開始!

f:id:subarism:20180620102013j:plain

まず一時間くらい樹林帯を歩きます。前日雨だったから、地面が柔らかくて気持ちいい。

苔とか名前知らないけど綺麗な花とか、足元の景色もなかなか楽しいです。

 

f:id:subarism:20180620102208j:plain

いかにも一眼カメラです、って写真撮りました。でも最近携帯がすごすぎてカメラいらないんじゃないかって思う。

 

 

だんだん背の高い木々が少なり、見晴らしがよくなると、待望の景色が。

 

 

f:id:subarism:20180620102239j:plain

じゃーん!!!雲海!!!ウィズ富士山!!

 

どうやらラッキーな日だったらしく、周囲の山々にきれいに雲海が広がって、そこから富士山が顔を出す、という絶景を拝むことができました。

 

以前富士山に登った時も山頂から雲海見ましたが、こちらから雲海と富士山を見る、ってのもなかなかいいもんです。

 

たかだか一時間でこんなの見れるのは本当にコスパいい。

 

もうちょっと見晴らしのいいところいけば、こんな感じ。

f:id:subarism:20180620102340j:plain

ほっほーい!!って感じ!

 

ひとしきり景色を眺めたあとは、山頂へ向かいます。

f:id:subarism:20180620102515j:plain

コース自体も絵になるな...。

 

登り始めて3時間。9:30頃に山頂へ無事到着。

f:id:subarism:20180620103124j:plain

写真右にあるのは五丈岩ってやつで、上まで登れるのは10人に2人だとか...。

 

僕も挑戦しましたが、途中で断念。

f:id:subarism:20180620103414j:plain

これ実際登ると相当怖い。この時点で足震えてました。

 

このほかにも、周囲の山の稜線を望む景色があったり、

f:id:subarism:20180620103609j:plain

本当に、何時間でも居れる。

 

結局山頂に3時間たむろしてました。

 

帰りは1時間半くらいで下山して、ほったらかし温泉寄って、帰宅。

 

いやーイージーで大当たりなお山さんでした。

ちなみに半そで短パンで行ったら真っ赤に焼けて風呂入るたび激痛でした。

 

では!